ぽっかり

コメントくださってる方がいたら返信できなくてスミマセン
知り合いが亡くなったので、あまりパソコンに向かう気がしないので少し遅れます
友達でもないし、家族でもない。
毎朝、仕事に行く前に寄るコンビニのオジチャン
いつも声をかけてくれて、「タバコやめれ〜」と言いながら銘柄を言わなくてもスッと出してくれたオジチャン
休みはあるの?ってくらい毎日出迎えてくれて、ズボラなアタシの車の雪を買い物中に「あぶねーべ?運転してるどごさ雪落ちてこれば前見えなぐなるべー!全くオメだばな〜」と説教しながら寄せてくれていたオジチャン
友達と映画を見に行く前に寄った時には「デートが?何見にいぐなや?」と聞かれ「ランボーだよ〜」と答えた次の日からアタシに「ランボー」とゆうあだ名を付けて呼んでいたオジチャン
アタシが髪を金髪にした時には「ロシア」とあだ名を付けて呼んでいたオジチャン
財布を忘れてしまった日には「明日払えばいいから持って行け!」とお昼ご飯を持たせてくれたオジチャン
朝10時に仕事を終えて家に帰る途中にアタシの店の前を車で通って行く時には毎日手を振ってくれたオジチャン

ホントに毎日顔を合わせて毎日2、3分の会話だけだったけど、ここ一週間程、姿を見かけなくて淋しいな〜と思ってパートのオバサンに聞いたところ、「ん〜…お亡くなりになってしまったの…」とオバサンもショックだった様で涙を溜めていました
持病があった訳ではなく、急死だったようです
アタシもあまりのショックで何も聞けなくなってしまって、何もお礼も言わずに帰ってきてしまった
去年の春には自慢の娘を嫁に出して「良かったね〜次は孫だね!楽しみだね〜」って言ったら、照れくさそうに「人の事良いがらオメもはやぐ嫁さ行げ!」と言っていたな…
そんなオジチャンが突然消えちゃって悲しいとかじゃなくて、まだよく解らなくて、喪失感とゆうか…
明日朝いつものように行っても居ないんだな〜これからは、ずーっと居ないんだな…って
力が抜けてボーってなる
身近な人の死は素直には受け取れない

もう少し落ち着いたらロウソクとお線香持って小玉さんに「ありがとう」って言いに行こう
[PR]
by kuritarou0830 | 2010-01-19 22:22
<< 温度差 若手のイベント >>