やはりモッシュ

昨日のライヴ・・・

凄かった

番号が240番台で300人入るハコだったので

かなり後ろだなぁ〜でも、チケット完売したから後ろでもキュウキュウだろうな〜見えないべな〜

なんて思っていたけど、人の間をすり抜けて真ん中位まで進んだ

それでも前の人の頭しか見えない・・・

まぁ、いいか。と思っていたらカエラちゃん登場で人の波がドワァ〜と押し寄せて、見事さらわれる

流れ着いた所は・・・

なんと!最前!

おぉ・・・ヤヴァイ・・・もう戻れないぜ・・・

そして、殆ど曲知らないぜ・・・ごめんな〜

何とも一番興味があったのは機材です。

アンプはORANGE(ベースとギターね)

ギターがFENDERのストラトなのは分かったけど、一番近いのにベースが見えない!

動きすぎて見えない!形としては、レスポール。

Mのマークってどこの?

なんて考えてるうちに興味はカエラちゃんのメイクの方へ・・・

あんなに汗かいてるのに崩れないアイメイクってメーカーどこの?

長くてしっかりカールのきいたマツゲ

1本1本くっきりセパレート

まじまじと凝視してビックリ!

つけマツゲじゃないの!地マツゲなの!

どうなってんの?うらやま〜

髪もキレイ。2セクションでアンダーがピンク。トップがピンクブラウン。

アンダーブリーチして、トップの8トーン位のブラウンにマニキュア重ねたか?

そこは何となく仕事柄分かる

なんて観察していたら、MC中に思わず質問にあってしまう。

コノ地方の方言の意味についてステージ上からの質問をされて、普通に答えて、会話が成立してしまう。

最前を命がけで陣取っていた大ファンの皆さん

スマン・・・

熱狂的なファンに囲まれてモッシュで過ごす約20曲は全身ずぶ濡れになるくらいのデトックス

アタシの隣の太った男が、なぜか風呂上がりのようなイイ匂いをさせていて絶妙な気分になった・・・

反対側にいた化粧の濃いギャルが鶏小屋のような匂いがして自然と太った男の方に身を寄せてしまった・・・

頭から滴ってくる大量の汗を、モッシュのドサクサに紛れて太った男のTシャツに拭ってきた・・・

アンコールの最後はカエラちゃんとハイタッチ!

大ファンの皆さん本当にスマン。触っちゃった・・・

会場を出てから、連れが居た事を思い出して合流

「何処にいたんですか?」の質問に

「うん。最前列」と答えたら、一同驚きの表情

「えっ!?240番台だったのに?俺ら、ずっと後ろの壁に付いてましたよ!何なら壁になってましたよ!」

全然見えなかったらしいわ・・・1番ファンだったのに・・・スマン

その後も「姉さん、何か肌キレイになってませんか?一皮剥けてますよ!」と笑われた

そうなのだ。大量のデトックスで毒とメイクは太った男のTシャツに置いて来たのだよ

いい日だった。トシ、誘ってくれてありがとうな。
[PR]
by kuritarou0830 | 2009-10-21 20:59 | 音楽
<< 懐かしいの見つけた 着ていくモノがないので >>